女の子の日の過食対策2017年10月18日

女の子の日が始まる二週間前くらいから、食欲が物凄く高くなります。
何でも、この二週間は血糖値が下がりやすくなるんだそうな。
低血糖になったら大変(最悪、命を落とす)なので、そうならない様、脳が「何か食べなさい」と指令を出してくるんですね。

とは言え、年をとると消化機能が低下するので、沢山食べる事はできません。
でも、脳はそんな理由は全く聞いてくれない。容赦なく高まる食欲。
では、どうするか?

私の場合は、30~60分おきに飴を一粒舐めてます。
物足りない時は、さらにダイエット○ーラを一杯飲みます。
これで何とか凌いでます。

女の子の日が完全に終わるまで、まだウン十年もあるので、これからも毎月苦しむかと思うと凹みそうです。orz
何か良い解決方法はないかな~?

戦いはまだ始まったばかりです。


断捨離の果てに2017年10月18日

断捨離は時間と労力がかかるし、捨てる物の値段を思うと、少々凹んだりします。

 「これの値段は、時給○時間分…」

 「最初から買わなきゃよかった…」

 「必要な家具は、リサイクル工作で作ればよかった…」

これから物を買う時は、本当に必要な物なのか、よく考えて決めなきゃいけませんね。